製作のあれこれ

インテリア

空間に合ったものができる

いろんな理由でオーダー家具が製作されています。なかには模様替えのついでに家具を一式変えたいと考えている人もいて、理想の空間にあったオーダー家具を作ることができます。オーダー家具はサイズだけでなくデザインの幅が広いので、空間にあったものが製作できると言えるのです。

子供部屋とオーダー家具

オーダー家具を使った空間デザインですが、子供部屋にも最適です。子供の人数、そして部屋面積によって置ける家具のサイズが決まるので、子供部屋に置ける家具が見つからないということがあれば、オーダー家具の製作を依頼するといいでしょう。

実例について

子供部屋に置くオーダー家具を依頼している家庭は多いです。学習机や二段ベッドなどいろんなものがあります。どれも他では手に入らないものを製作することができるので、親だけでなく子供も満足することができます。

カスタマイズ

子供用の学習机やベッドですが、成長に合わせてサイズ調整などのカスタマイズができるようにすることもできます。特に学習机ですが、中学生や高校生くらいになるとおしゃれなものが欲しくなります。カスタマイズができるようにすることで、いつまでも自分だけの学習机を持つことができます。

一緒にする

部屋の大きさによっては学習机とベッドをどちらかひとつにしないといけない、ということもあります。この問題もオーダー家具では解決することができます。ロフトベッドがその問題解決に向いています。上は寝床、下は机を入れて学習スペースにすることで解決できるのです。

調整されることがある

リビングやキッチン、そして子供部屋など家のいたるところで役に立つ家具を製作することができます。これら以外にも製作できる家具は多くあります。ですが、当初希望していたものが必ず形になるとは限りません。予算調整や資材などから調整が行われます。

製作前に知っておきたい!

本当にどんな家具でも製作できるの?

製作することができますよ。ですが、取り扱っている資材の種類、材質などによっては希望通りの家具製作ができないこともあります。前もってどんな資材を取り扱っているかどうかの確認はやっておいた方が良いでしょう。

注意点とかありますか?

あります!特に気を付けてほしいのが家具をおくスペースの大きさです。オーダーした家具がスペースに配置できなかったなどの問題を防ぐために、幅と奥行き、そして高さはしっかり確認して下さい。搬入のトラブルだと家具が大きくて玄関に入らないというのもあるので、玄関の大きさもちゃんと確認してください。

費用が気になるんですけど

できるだけ予算に合わせて製作できるように、業者と工房から色んな提案をさせていただきます。大まかな見積もりを出すこともできますので、まずは見積もりを出してから製作の依頼を決定するといいでしょう。また、見積もりは各業者のサイトから簡単に出すことができますよ。

使用できるまでの期間が気になります

これは製作する家具の種類、サイズや加工によって変わってきます。特に加工ですが、とても細かいものが複数あると、とても時間がかかってしまいます。そして製作件数ですね。スケジュール次第で結構変わってくることがあります。

修理などのアフターサービスはありますか?

あります。が、製作元によって内容が異なっているので、依頼先を決める前にアフターサービスの内容の確認はやっておいた方が良いでしょう。修理に関してですが、材質によって修理不可、もしくは時間がかかることがあります。

広告募集中